テクノフレックス
最新決算

最終更新日:2020年2月12日
業績推移と決算ランキングに移動

2020年12月期業績予想

業績予想修正履歴

2020年12月期

前年度比
従来予想比
売上
206億円+8.4%- %
営業利益
26.5億円+13.2%- %
経常利益
27.5億円+12.8%- %
純利益
17.5億円+3.2%- %

2019年12月期

前年度比
従来予想比
売上
192億円-3.2%- %
営業利益
23.8億円-7.5%- %
経常利益
24.4億円-10.2%- %
純利益
16.9億円+26.6%- %

2019年12月期

前年度比
従来予想比
売上
- - %- %
営業利益
- - %- %
経常利益
- - %- %
純利益
- - %- %
前年度比従来予想比
売上
206億円+8.4%- %
営業利益
26.5億円+13.2%- %
経常利益
27.5億円+12.8%- %
純利益
17.5億円+3.2%- %

2019年12月期決算概要

前年度比従来予想比
売上
190億円-4.3%-1.1%
営業利益
23.4億円-8.8%-1.4%
経常利益
24.4億円-10.4%-0.3%
純利益
17.0億円+27.2%+0.5%

2019年12月期財務概要

前年度比
営業CF
28.2億円+6.5億円
投資CF
-9.6億円-0.2億円
財務CF
-16.9億円-3.6億円
現預金
42.3億円+3.3%
総資産
286億円-0.9%
自己資本比率
64.4%+5.2p
ROE
9.6%+1.6p

2018年12月期従業員の状況

前年度比
平均年収
523.4万円- %
平均年齢
43.3-
平均勤続年数
11.8-
単体従業員
269- %
連結従業員
870-3.7%

配管の接続部分で活躍する管継手(かんつぎて)

管継手と聞いてそれをイメージできる人は少ないだろうし、実物を見ても何に活用されているのか分からない。そんなクイズに打ってつけのアイテムが管継手だ。配管の接続部分で使われており、同社の製品はそれが鉄鋼や樹脂でできている。

同社の製品の特徴は、この管継手に柔軟性を持たせていること。そのため耐震性を有しており、振動を吸収してくれる。本体素材はステンレス鋼のため、高温度・高耐圧性能もある。建築設備・製鉄設備・プラント設備などで活用されている。

金属製品
決算データの推移とランキング

決算項目を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択

※資料:各社有価証券報告書、決算短信。

※最新年の売上、利益は原則予測値。

※決算月と会計基準は各社異なります。