イオン九州
最新決算

最終更新日:2020年6月19日
業績推移と決算ランキングに移動

2021年2月期業績予想

業績予想修正履歴

2021年2月期

前年度比
従来予想比
売上
- - %- %
営業利益
- - %- %
経常利益
- - %- %
純利益
- - %- %

2020年2月期

前年度比
従来予想比
売上
2,224億円+7.2%+1.1%
営業利益
6.0億円- %+100.0%
経常利益
8.0億円+208.9%+128.6%
純利益
2.8億円+69.7%+40.0%

2020年2月期

前年度比
従来予想比
売上
2,200億円+6.1%- %
営業利益
3.0億円+500.0%- %
経常利益
3.5億円+35.1%- %
純利益
2.0億円+21.2%- %
前年度比従来予想比
売上
- - %- %
営業利益
- - %- %
経常利益
- - %- %
純利益
- - %- %

2020年2月期決算概要

前年度比従来予想比
売上
2,055億円-0.9%-7.6%
営業利益
6.3億円- %+4.2%
経常利益
8.4億円+222.8%+4.5%
純利益
3.0億円+79.4%+5.7%

2020年2月期財務概要

前年度比
営業CF
90.6億円+23.6億円
投資CF
11.4億円+138億円
財務CF
-94.8億円-152億円
現預金
31.5億円+29.2%
総資産
989億円-3.9%
自己資本比率
14.3%+0.7p
ROE
2.1%+0.9p

2020年2月期従業員の状況

前年度比
平均年収
428.7万円-8.5%
平均年齢
46.9+0.6
平均勤続年数
13.9-0.4
単体従業員
3,046+8.3%
連結従業員
3,046+8.3%

イオンの九州担当

イオングループの九州地区中核企業。食料品から各種日用品、衣料品などを取り揃える大型ショッピングセンターのほか、ホームセンターのホームワイド、自転車販売店のイオンバイクなども展開している。

商品別の売上を見ると「食品」が半分程度を占め、衣料品が約2割でこれに次ぐ。イオングループ全体に占めるイオン九州の売上は5%に満たず、グループ内では小さなセグメント。

小売業
決算データの推移とランキング

決算項目を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択

※資料:各社有価証券報告書、決算短信。

※最新年の売上、利益は原則予測値。

※決算月と会計基準は各社異なります。