三越伊勢丹HD
最新決算

最終更新日:2019年5月8日
業績推移と決算ランキングに移動

2020年3月期業績予想

業績予想修正履歴

2020年3月期

前年度比
従来予想比
売上
11,900億円-0.6%- %
営業利益
300億円+2.6%- %
経常利益
300億円-6.2%- %
純利益
140億円+3.9%- %

2019年3月期

前年度比
従来予想比
売上
12,000億円-4.5%+0.4%
営業利益
290億円+18.8%0.0%
経常利益
300億円+9.8%0.0%
純利益
130億円- %0.0%

2019年3月期

前年度比
従来予想比
売上
11,950億円-4.9%- %
営業利益
290億円+18.8%- %
経常利益
300億円+9.8%- %
純利益
130億円- %- %
前年度比 従来予想比
売上
11,900億円 -0.6% - %
営業利益
300億円 +2.6% - %
経常利益
300億円 -6.2% - %
純利益
140億円 +3.9% - %

2019年3月期決算概要

前年度比
従来予想比
売上
11,968億円 -4.7% -0.3%
営業利益
292億円 +19.7% +0.8%
経常利益
320億円 +17.1% +6.7%
純利益
135億円 - % +3.7%

2019年3月期財務概要

前年度比
営業CF
283億円 -447億円
投資CF
-224億円 +45.3億円
財務CF
-90.6億円 +437億円
現預金
501億円 -7.1%
総資産
12,474億円 -2.2%
自己資本比率
46.1% +0.9p
ROE
2.3% +2.5p

2019年3月期 従業員の状況

前年度比
平均年収
830.8万円 +6.1%
平均年齢
46.5 +0.5
平均勤続年
23.1 +0.6
単体従業員
425 +120
連結従業員
13,211 -1058

色褪せない百貨店ブランド

三越の起源は1673年に三井高利が創業した越後屋。1904年、三井家と越後屋と最初の文字を取り「三越」に。伊勢丹は1886年に創業した「伊勢屋丹治呉服店」が起源。2007年8月、株式会社三越と株式会社伊勢丹が経営統合に合意。2008年4月、三越伊勢丹HDが設立、上場した。

近年はデフレ不況に加えネットショッピングの台頭もあり百貨店事業に暗雲が立ち込めたが、訪日外国人の増加が追い風に。百貨店事業が主力だが、安定した不動産賃料収入もある。

小売業
決算データの推移とランキング

決算項目を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択

※資料:各社有価証券報告書、決算短信。

※最新年の売上、利益は原則予測値。

※決算月と会計基準は各社異なります。