ファンデリー
最新決算

最終更新日:2020年6月25日
業績推移と決算ランキングに移動

2021年3月期業績予想

業績予想修正履歴

2021年3月期

前年度比
従来予想比
売上
50.3億円+50.2%- %
営業利益
5.0億円-7.2%- %
経常利益
4.9億円-8.4%- %
純利益
3.1億円-9.0%- %

2020年3月期

前年度比
従来予想比
売上
33.4億円-1.6%-30.4%
営業利益
4.9億円-31.0%-47.3%
経常利益
4.9億円-30.0%-37.5%
純利益
3.1億円-29.5%-37.9%

2020年3月期

前年度比
従来予想比
売上
48.0億円+41.5%- %
営業利益
9.3億円+31.0%- %
経常利益
7.8億円+12.0%- %
純利益
5.0億円+13.6%- %
前年度比従来予想比
売上
50.3億円+50.2%- %
営業利益
5.0億円-7.2%- %
経常利益
4.9億円-8.4%- %
純利益
3.1億円-9.0%- %

2020年3月期決算概要

前年度比従来予想比
売上
33.5億円-1.4%+0.2%
営業利益
5.4億円-24.4%+9.6%
経常利益
5.4億円-23.3%+9.6%
純利益
3.5億円-21.8%+10.9%

2020年3月期財務概要

前年度比
営業CF
2.1億円-0.9億円
投資CF
-40.9億円-24.8億円
財務CF
38.6億円+27.2億円
現預金
19.2億円-1.4%
総資産
87.1億円+103.6%
自己資本比率
35.3%-28.4p
ROE
11.9%-5.7p

2020年3月期従業員の状況

前年度比
平均年収
503.0万円-5.7%
平均年齢
28.8+0.1
平均勤続年数
3.8-0.2
単体従業員
68+23.6%
連結従業員
68+23.6%

食事の宅配サービス

食事の宅配サービスを展開。糖尿病は高血圧、痛風の人でも安心して食べられる「ヘルシー食」や、咀嚼・嚥下が困難な人向けの「ケア食」などターゲットを絞ったメニューも用意している。

2009年9月設立。設立当初は栄養士が自宅に食事を届ける「カウンセリングデリバリ」で事業をスタート。その後、WEB注文に対応し、2011年10月には商品価格の大幅に引き下げ。現在のビジネスモデルを確立した。

小売業
決算データの推移とランキング

決算項目を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択

※資料:各社有価証券報告書、決算短信。

※最新年の売上、利益は原則予測値。

※決算月と会計基準は各社異なります。