TOKYO BASE
最新決算

最終更新日:2020年6月19日
業績推移と決算ランキングに移動

2021年2月期業績予想

業績予想修正履歴

2021年2月期

前年度比
従来予想比
売上
- - %- %
営業利益
- - %- %
経常利益
- - %- %
純利益
- - %- %

2020年2月期

前年度比
従来予想比
売上
152億円+9.3%-0.3%
営業利益
13.0億円-7.5%-10.3%
経常利益
12.9億円-8.4%-10.9%
純利益
8.3億円-13.9%-20.0%

2020年2月期

前年度比
従来予想比
売上
153億円+9.7%-7.9%
営業利益
14.5億円+3.2%-20.6%
経常利益
14.5億円+2.8%-20.6%
純利益
10.4億円+7.7%-18.6%

2020年2月期

前年度比
従来予想比
売上
166億円+19.0%- %
営業利益
18.3億円+30.0%- %
経常利益
18.3億円+29.5%- %
純利益
12.8億円+32.3%- %
前年度比従来予想比
売上
- - %- %
営業利益
- - %- %
経常利益
- - %- %
純利益
- - %- %

2020年2月期決算概要

前年度比従来予想比
売上
152億円+9.3%0.0%
営業利益
13.0億円-7.8%-0.4%
経常利益
12.9億円-8.4%-0.1%
純利益
9.3億円-3.4%+12.1%

2020年2月期財務概要

前年度比
営業CF
13.3億円+4.9億円
投資CF
-5.1億円+0.7億円
財務CF
7.2億円+6.0億円
現預金
61.4億円+39.3%
総資産
106億円+23.8%
自己資本比率
55.3%-3.7p
ROE
17.1%-4.1p

2020年2月期従業員の状況

前年度比
平均年収
528.0万円+0.5%
平均年齢
29.0+0.2
平均勤続年数
3.5-0.3
単体従業員
256+30.6%
連結従業員
264+34.7%

セレクトショップ「STUDIOUS」を運営

様々なブランドを扱うセレクトショップ「STUDIOUS」を運営。東京・原宿や大阪・南堀江に路面店を出店している。取扱いブランドは「JUNYA WATANABE COMME des GARCONS MAN」「kolor」「UNDERCOVER」など。

自社で企画したオリジナル商品も販売。実店舗のほかに自社運営のECサイトでの販売も促進。ZOZOTOWNへも出店している。

小売業
決算データの推移とランキング

決算項目を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択
他社を選択
期間: -
時期を選択

※資料:各社有価証券報告書、決算短信。

※最新年の売上、利益は原則予測値。

※決算月と会計基準は各社異なります。